火葬のダビアス

直葬・火葬・密葬をご提案するシンプル葬儀の全国ブランド・火葬のダビアス

初めての方へ
シンプルだからできる自由なお葬式をご提供します。
核家族化による家庭環境の変化、高齢化による交友関係の減少など、ライフスタイルの変化により求められる葬儀のカタチは大きく変わりました。
今までの「たくさんの方で見送る葬儀」は、故人の足跡を皆で共有したり、ご近所同士のケアが自然発生的に行われるという良い側面もありましたが、世間体や周囲への配慮などが大きな負担となる側面も出てきています。
そこで私たちは、「それぞれの希望や事情に応じて、色々なお別れの仕方を選べるようにするべきでは」と考えました。
火葬のみの葬儀であっても、自宅や安置所で火葬までの時間を遺族が故人と過ごし、ゆっくりとお別れを行うことができ、希望するとおりの自由でシンプルな葬儀を行うことができます。
「シンプルだからこそ自由にできる」それが火葬のダビアスが提供するご葬儀です。
直葬ってどんなお葬式?
最近各種メディアで取り上げられる直葬(ちょくそう)。 その発音から「直送」と捉えられている方も多いようですが、葬儀においては「直葬」と記載します。地域によっては(じきそう)と発音される場合もあるようです。
では直葬とはどんなお葬式なんでしょうか?言葉自体が比較的新しく、欧米で葬送を行わずに直接火葬に伏すこと=Direct Cremationという言葉を、著名な葬送ジャーナリスト碑文谷創氏が「直葬」という言葉に訳したといわれています。
昨今のメディア報道では、儀式やお別れを一切行わず、直接火葬場にご遺体を運び込む、というように紹介されていますが、明確な線引きがあるわけではありません。 様々な事情により希望にする方には、上記のような「お別れを行わずに火葬場へ」というスタイルの直葬サービスを当社で提供することはもちろん可能です。
実際にそれにより「希望する葬儀ができた」とお喜びいただいていることも多くあります。
しかし、当社ではたとえ直葬とされる葬儀であっても、家族が故人を悼み偲ぶことができる時間と空間をご提供することを前提としています。
過度な装飾や高額な費用をかけなくとも、お別れの儀式を行うことはできます。
花一輪を手向けるだけでも、故人のお顔にゆっくりと話かける時間をつくるだけでも、残されたご遺族の心のケアの一助になると考えています。 私たちが考える直葬とは、シンプルな葬儀を希望する方への選択肢の一つであり、シンプルな中にもお別れの行為をしっかりと盛り込んだ葬送形態です。 多くの方が自分らしい希望にあった送りかた、お別れの行為を大切にできるよう、全力で取り組んでまいります。
火葬・直葬・密葬をお考えの方へ お問い合わせはこちら
  火葬のダビアス

火葬・直葬・密葬のダビアス TOP火葬・直葬・密葬費用について 事前に備える葬儀後を考える 資料請求・お見積お近くのダビアス想いが叶ったお葬式
私たちの取り組み運営会社について 私達の使命 社会貢献活動( CSR)加盟店・代理店募集中

葬儀社の求人情報
お葬式の準備サイト
手元供養専門店
横浜で家族葬
川崎で家族葬
ダビアスリビング