株式会社神奈川こすもすが運営する葬儀・お葬式・事前相談・事後の手続に関する総合相談サイト

遺言のススメ−3種類の遺言

一般的な遺言として、次の3種類の遺言があります。

 

 
自筆証書遺言
公正証書遺言
秘密証書遺言
難易度
最も簡単
難しい
やや難しい
費用
ほとんどかからない
公証役場手数料(16,000円〜)、証人依頼代
公証役場手数料(11,000円)、証人依頼代
証人
不要
2人必要
2人必要
保管
本人、推定相続人、遺言執行者、受遺者、友人など
原本は公証役場、正本と謄本(写し)は本人、推定相続人、受遺者、遺言執行者など
本人、推定相続人、遺言執行者、受遺者、友人など
秘密性
遺言の存在、内容共に秘密にできる
遺言の存在、内容共に秘密にできない。証人から内容が漏れる可能性がある。
遺言の存在は秘密にできないが、遺言の内容は秘密にできる。
紛失、変造の可能性
共にある
紛失の場合は再発行できる、変造の可能性はない。
共にある
検認
必要
不要
必要
特に有利な点
費用がほとんど掛からない。証人が必要でなく、いつでもどこでも簡単に書ける、新たに作りなおす事も容易にできる。
家庭裁判所での検認が必要ない。公証人が作成するので、無効な遺言書となること、変造されることが少ない。紛失しても謄本を再発行してもらえる。
公証役場に提出するので、作成日が特定できる。費用があまりかからない。
特に不利な点
紛失、変造、隠匿(隠すこと)等の可能性が高い。遺言の要件を満たしていないと無効な遺言となる可能性がある。家庭裁判所での検認が必要。
費用が余分に掛かる。
紛失、変造、隠匿(隠すこと)等の可能性がある。遺言の要件を満たしていないと無効な遺言となる可能性がある。家庭裁判所での検認が必要。

 

お葬式の事前準備

お葬式の事前準備は必要?準備をすることで起るお葬式の大きなメリットとは?

 

事前準備のススメ

お葬式の事前準備−準備に必要なことと、費用のことに備えよう!

遺言のススメ−相続問題を起こさないためには

遺言のススメ−遺言執行者とは

遺言のススメ−3種類の遺言

遺言のススメ−遺言関連の公正証書

相続のススメ−相続のおおまかなスケジュールを把握しよう

お墓のススメ−お墓作りの考え方

index

 

 

 


トップページへ

ニュース

2010/1/31
スペシャル対談の掲載期間が終了しました。たくさんの方々にご覧いただきありがとうございます。
2009/2/6
新着お葬式なんでもQ&Aを追加!

ピックアップ

特集:手元供養品
遺骨を納めるアクセサリー

用途リンク 教えてお葬式

ブログ


リンク

直葬をお考えの方へ 火葬のダビアス
直葬をお考えの方へ 火葬のダビアス
直葬をお考えの方へ 火葬のダビアス東京
直葬をお考えの方へ 火葬のダビアス横浜
直葬をお考えの方へ 火葬のダビアス川崎
直葬をお考えの方へ 火葬のダビアス湘南
直葬をお考えの方へ 火葬のダビアス三重

直葬をお考えの方へ 火葬のダビアス奈良
直葬をお考えの方へ 火葬のダビアス熊本

葬儀のこすもす 祈りと癒しの店 みかげのたま
葬儀のこすもす祈りと癒しの店
みかげのたまオンラインショップ

現代供養.COM現代供養.COM